GRADIA. - 画像をシャープに拡大する超解像IP -

NEWS

GRADIA. - 画像をシャープに拡大する超解像IP -とは

GRADIAとは、株式会社アクセルが開発した超解像技術です。
完全自社開発のため、ハードウェアIP、ソフトウェアIP、組み込みミドルウェアなど、あらゆるプラットフォームで提供が可能な技術です。

解像度の低い画像もエッジを保ったまま画像を拡大可能

ジャギーのない拡大を実現

標準的なバイリニア拡大に比べて、特に斜め線においてジャギーのない滑らかなスケーリングを実現しています。事前処理や付加情報は不要。画像を与えるだけでシャープな拡大が可能です。

GRADIA.とBILINEARの比較

あらゆるプラットフォームに対応可能

GRADIAはWindows, Mac, iOS, Android™, および Nintendo Switch™ に対応しています。同梱のUnity Pluginを使用することでUnityでも開発可能です。組み込み機器へのポーティングや, ハードウェアIPの提供も可能です。

様々なプラットフォームに対応

*「Unity」は、Unity Technologiesが日本およびその他の国において保有する登録商標です。

* Nintendo Switch は任天堂の商標です。

動画のリアルタイム変換を実現

GRADIAのShaderバージョンを使用することで汎用のGPUでリアルタイムの4k変換が可能です。Compute Shaderを使用することで高速動作を実現します。

動画をリアルタイムに変換

GRADIA for Nintendo Switch

Nintendo Switch 向けのゲーム開発に最適化した「GRADIA for Nintendo Switch」も提供します。携帯モードとTVモードの映像出力切り替え時のテクスチャ出力にご活用頂くことにより元画像のクオリティを維持したまま高解像度出力に対応することが可能です。

Nintendo Switch

(DEMO) デモ

GRADIAを使用した画像拡大のデモとなります。サムネイル画像にカーソルを重ねることで、指定した場所の拡大画像を確認することができます。GRADIAを使用するとシャープでジャギーのない拡大を実現することができます。

  • 画像1

    サムネイルにマウスを載せると
    拡大画像が表示されます。

  • 画像2
  • 画像3
GRADIA.
BILINEAR

画像の拡大倍率を
変更することができます。

●●pxの画像を●●pxに拡大し表示しています

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

クリックで拡大します

(PROGRAM EXAMPLE) プログラム例

//スケーラインスタンスの作成
struct GradiaScaler *m_scaler;
gradiaCreateScaler(&m_scaler,GRADIA_MULTITHREAD_AUTO);

//スケーリングパラメータの設定
GradiaMode mode;
mode.scale_up_method=GRADIA_SCALE_METHOD_GRADIA;
mode.scale_down_method=GRADIA_SCALE_METHOD_AVERAGE;
mode.denoise=GRADIA_DENOISE_NONE;
mode.enh_level=GRADIA_ENH_NORMAL;
mode.threshold=GRADIA_THRESHOLD_C_COMIC;
mode.flags=GRADIA_FLAG_NORMAL;


//拡大処理
gradiaPrepare(m_scaler,src_pixels,src_stride,src_width,src_height,GRADIA_IMAGE_ARGB_8888,&mode,GRADIA_MODE_VERSION);
gradiaScale(m_scaler,dest_pixels,dest_stride,dest_width,dest_height,GRADIA_IMAGE_ARGB_8888);


//ここでテクスチャへの転送処理を行います


//スケーラインスタンスの解放
gradiaDestroyScaler(m_scaler);

(USE CASE) 利用例

  • ゲーム向け:テクスチャのスケーリング
  • VR向け:全天球動画をリアルタイムに高解像度化
  • 放送向け:過去版権映像の拡大
  • シンクライアント向け:転送元での圧縮、転送先での高精細表示
  • 電子書籍向け:電子書籍の高画質化

(PROVIDE) 提供物

ハードウェアIP
暗号化RTL
(ラインバッファ実装可能)
ソフトウェアIP
Static Link Library
Dynamic Link Library
Unity Plugin
サンプルプログラム
(Windows, Mac, iOS, Android)
シェーダIP
Windows向けDLL
コンパイル済みシェーダコード
Unity Plugin
サンプルプログラム
(Windows)
for Nintendo Switch
シェーダコード
(GLSLまたはUnity向け.compute)
および
サンプルプログラム

(PRICE) 価格

ハードウェアIP
出荷数に対するロイヤリティ
ソフトウェアIP
買い切りモデル
もしくは
売上ロイヤリティモデル
シェーダIP
案件毎に個別お見積もり
for Nintendo Switch
販売本数に対するロイヤリティ

※ご希望のお支払い形態での個別お見積もりも可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。

(CONTACT) お問い合わせ

ページ先頭に戻る